セミナー情報

SEMINAR

【自治体 広報担当者向け】自治体「広報業務DX」推進のポイントとは

開催 : 2022年7月6日(水)13:00-14:00

会場 : オンライン開催

自治体において様々な業務のDXが進む中「広報業務もDXしたい」というご相談をよく伺います。具体的にはこのような悩みが多いようです。

「どの業務からデジタル化を進めるべきかわからない。」
「データにもとづいて効果的な活動に注力していきたい。」
「クリッピングなどの事務作業に追われて、リソースが足りない。」

本セミナーでは、こうしたお悩みにお答えするため、自治体の広報業務をデジタル化する上で注意すべきポイントを解説し、広報DXの進め方についてお伝えします。

その場でご質問を受けながらの回答も可能です。
自治体の広報業務のデジタル化、効率化にお悩みの方は、ぜひご参加ください。

セミナー概要

<セミナーコンテンツ>
・自治体の広報DX推進にあたり押さえるべきポイント
・データにもとづき、自治体の広報活動を改善する方法
・千代田区、町田市が導入するPR Analyzerを活用した広報業務DXのご紹介

<こんな方におすすめ>
・自治体の広報DX業務の推進にあたり参考になる情報を得たい
・広報業務を効率化するノウハウを知りたい
・データにもとづき業務を改善し、自治体の魅力を効果的に発信していきたい

※本セミナーは自治体の広報・PR・マーケティング担当者向けとなっております。
※応募多数の場合は抽選とさせていただく可能性がございます旨、ご了承ください。
※WEBでのご参加には、PCやタブレットなどの端末とインターネット接続環境が必要です

 

タイムテーブル

日程 2022年7月6日(水) 13:00-14:00 
登壇者

ビルコム株式会社 PR Tech局
髙橋憲一郎

代理店・事業会社にてデジタルマーケティングを約10年間経験し、述べ300社以上のデジタルマーケティング支援に携わる。「PR Analyzer」のマーケティングを担当。

セミナー詳細 12:55-13:00 受付開始~開催前のご案内
13:00-13:50 セミナー本編
13:50-14:00 質疑応答・アンケート回答
14:00 終了
参加費用 無料
お問い合わせ ビルコム株式会社 
セミナー運営事務局
MAIL:mktpr@bil.jp

【自治体 広報担当者向け】自治体「広報業務DX」推進のポイントとは

開催 : 2022年7月6日(水)13:00-14:00

会場 : オンライン開催

このセミナーに申し込む